転職・働き方

【完全版】看護師1年目の面接対策!実際に聞かれた質問と好印象を与える回答例を紹介。

  • 1年目の面接では、何が聞かれるかを知りたい。
  • 質問に上手く答えられる自信がない。
  • 他の1年目さんはどうやって面接を乗り越えたの?

今回はこんな悩みにお答えします。

1年目の転職(早期退職)はネガティブに捉えられることが多いです。そのため、面接に落ちないためには、採用担当者に好印象を与えることが大切

確実に好印象を与えるためには、「よくある質問」を事前に把握し、魅力的な回答例を作っておくことがとても重要です。

当記事では、1年目の転職に成功した友人の話をもとに、以下の内容についてまとめています。

  • 1年目が面接でよくされる質問と
    魅力的な回答例
  • 面接で好印象を与える方法
  • 1年目の面接の実際
    (miifyちゃん[111回生]の面接体験談)

この記事を読めば、1年目でも採用担当者に好印象を与えることができ、面接合格に確実に一歩近づきます。

たぐもち

1年目でも面接は乗り切れる!
転職に成功して、自分らしい働き方を勝ち取ろう!

miifyちゃん

1年目で美容クリニックへの転職に成功した私の体験談もあります!ぜひ参考にしてくださいね🐰✨

miffyちゃん🐰の転職体験談までジャンプする

看護師1年目での転職を成功させたい方は下記のリンクをチェックしてください。

【看護師1年目でも転職成功できる!】1年目のための転職成功ロードマップ!

看護師の転職なら看護roo!

30秒で病棟以外の働き方が見つかる

今だけ「ナースの転職ガイドブック」無料プレゼント中!!

目次
  1. 大前提:1年目が面接に挑むために必須の心構え
  2. 1年目が面接でよくされる質問と好印象を与える回答例
  3. 面接で好印象を与える3つのポイント
  4. 面接で上手く話せるようになるコツ3選
  5. 面接で失敗しないために抑えておくべき2つの注意点
  6. 1年目(111回生)で転職に成功したmiffyちゃんの面接体験談
  7. 面接が苦手でも採用されるたった1つの方法【看護師転職サイトを利用】
  8. まとめ:1年目でも面接を上手く乗り切れる!

大前提:1年目が面接に挑むために必須の心構え

1年目さんが面接に挑むために必須の心構えは以下の通り。

  • ネガティブな印象を持たれるのは当たり前
  • 1年目だからこそ伝えられるものがある

この2つの心構えを持つだけで、動揺せずに、熱意をもって面接に挑むことができます。

ネガティブな印象を持たれるのは当たり前

1年目での転職(早期退職)は、どうしてもネガティブな印象を持たれます。

具体的には、以下の通り。

  • 人柄に問題があるんじゃないの?
  • またすぐに辞めるのでは?
  • 転職後に仕事についていけるの?
1年目ナース

前向きに頑張りたいのにひどい!なんでそんなこと言うの?

気持ちはすごく分かりますが、こればかりは仕方ありません。看護師1人を採用するのにも、人的・時間的・金銭的コストがかかるので心配されて当然です。

この事実を受け入れた上で、面接に挑むほかありません。1年目の面接では、強いメンタルが要求されます。

しかし、「ネガティブな印象を受けるのが当たり前!」という心構えがあれば大丈夫。高圧的な態度を取られても動揺せずに質問に答えることができ、採用担当者に好印象を与えることができます。

たぐもち

【ネガティブな印象を持たれる】ことをあらかじめ知っておくだけで、本番でのメンタルがかなり安定します!

1年目だからこそ伝わる情熱がある

1年目ナース

1年目での転職は無理なのかな?悪い印象ばかり持たれて、どこも雇ってくれないに決まってる・・・。

そう思うのは早いです。

1年目での転職だからこそ、「諦めずに頑張りたい」という熱意が伝わります。

1年目で退職するほどのつらい経験があったにも関わらず、看護師であることを諦めない姿に情熱を感じ、採用に至るケースも存在します。

たぐもち

実際に僕の病院の採用担当者から聞いたので、間違いありません。

【1年目の転職はむしろ強み】だと考え、自信を持って面接に挑みましょう!

1年目が面接でよくされる質問と好印象を与える回答例

1年目だからこそ、よくされる質問は存在します。中にはいじわるな質問もあるので、必ず対策しておきましょう。

ここからは、1年目がよくされる質問と好印象を与える回答例を紹介します。

看護師1年目が面接でよくされる質問5選と好印象を与える回答例

1年目さんがよくされる質問を5つ厳選しました。

  1. 【志望動機】あなたはなぜ当院を志望しましたか?
  2. 【自己PR】:自己PRをしてください。
  3. 【長所と短所】:あなたの長所と短所を教えてください。
  4. 【転職理由】:あなたはなぜ転職を決意しましたか?
  5. 【前の病院で得た学び】:前職でどんなことを学びましたか?

それぞれの質問について、質問意図と回答例を解説します。

質問①【志望動機】:あなたはなぜ当院を志望しましたか?

志望動機を聞く意図は、

【なぜ他の所ではなく、この職場を選んだのかを知りたい】から。

「別にこの職場じゃなくても良いのでは?」と思われない回答を心掛けましょう。


回答のPOINT
  • 自分がこの職場のどこに魅力を感じたのかを伝える
  • この職場でないといけない理由を伝える

好印象を与えるコツは、【自分が看護師として成長するためには、この職場が最適】であるとアピールすることです。

【志望動機の】回答例

私は、腫瘍内科病棟で約半年間勤務しました。まだ経験は浅いですが、がん患者様と関わる中で、退院後の生活を見据えた看護の重要性を知り、在宅支援についてより深く学びたいと考えるようになりました。

貴院は、地域密着型病院として、在宅での生活を見据えた医療を提供されています。在宅支援をより深く学べる貴院で、患者様や家族様の生活に寄り添ったケアを実践したく、志望いたしました。

質問②【自己PR】:自己PRをしてください。

自己PRを聞く意図は、

【自分の強みを活かしてどのように活躍してくれるのかを知りたい】から。

「自分の強みは、この職場にとってプラスになる」と伝わる回答を心掛けましょう。

回答のPOINT
  • 看護師の仕事で活かせる自分の強みをアピールする
  • 意欲的な姿勢を伝える

好印象を与えるコツは、【学歴や職歴だけでは伝えられない自分の強みや、仕事への姿勢】を伝えることです。

【自己PR】の回答例

腫瘍内科で勤務する中で、がん患者様のつらい気持ちをお聞きする機会が多く、傾聴力を身に着けることができました。前の職場では、患者様のつらい気持ちを傾聴したことで、「あなたのおかげで、つらい治療も頑張れそう。」と前向きな言葉をいただくこともありました。

貴院でもこうした傾聴力を活かし、患者様のつらい気持ちに寄り添ったケアを提供できるように努めていきたいと考えております。

質問③【長所と短所】:あなたの長所と短所を教えてください。

長所と短所を聞く意図は、

【あなたの人柄を知りたい】ということです。

「自分の性格や考え方」が伝わるような回答を心掛けましょう。

回答のPOINT
  • 長所を提示し、具体的なエピソードと理由を伝える
  • 短所は、言い方によって長所になるような内容を選択。短所を克服するために努力していることも添えるとgood!

好印象を与えるコツは、【自分の性格が看護に向いていることをアピールする】ことです。

長所の回答例

私の長所は向上心があるところです。

自分の能力を高めたいという気持ちが強く、勉強会への参加や自宅学習などを積極的に行っています。今後はキャリアアップのために、資格の取得なども考えています。

短所の回答例

私の短所は、抱え込みやすいところです。

自分のとった行動に対して「これでよかったのか」と一人で考え続けてしまい、ストレスを抱え込んでしまうことがあります。

この短所を改善するために、悩んだ時には先輩看護師に相談したり、同期に考えを聞いてもらうことで、一人だけで考え込まないように努力しています。

質問④【転職理由】:あなたはなぜ転職を決意しましたか?

転職理由を聞く意図は、

【なぜ環境を変える必要があったのかを知りたい】からです。

「やりたいことを実現するために一歩踏み出した」と伝わるような回答を心掛けましょう。

回答のPOINT
  • 前向きな転職理由を伝える
  • この先どうなりたいかを伝える

好印象を与えるコツは、【本気でなりたい姿があると伝える】ことです。

転職理由の回答例

以前勤務していた急性期病院は、看護師の人数が少なく、月の残業時間がとても多い状況でした。そのため、患者様一人ひとりに寄り添った看護を実践することが困難で、複雑な気持ちがありました。

患者様に寄り添ったケアを提供することが理念であり、人員も充実している貴院であれば、一人ひとりの患者様とじっくり向き合い、つらい気持ちに寄り添った看護が実現できると思い、転職を決意しました。

質問⑤【前の病院で得た学び】:前職でどんなことを学びましたか?

前の病院で得た学びを聞く意図は、

この職場でも活躍できるレベルか知りたいということです。

1年目さんの場合は、「獲得した技術よりも、大切だと学んだ考え方」が伝わるような回答を心掛けましょう。

回答のPOINT
  • 前の病院で得た学びを、この職場でどう活かせるかを伝える

好印象を与えるコツは、【得た学びを日々実践している】と伝えることです。

前の病院で得た学びの回答例

以前勤めていた職場は、人員が少なく、多忙なこともあり、スタッフ間で密に協力をしないと業務が終わらない状況でした。しかしそのおかげで、協力することの大切さを学ぶことができました。うまく協力するためには、積極的なコミュニケーションが必要であると考え、日々の業務では、自ら積極的に声をかけるようしています。

この学びを活かして、貴院でも、スタッフ間で協力しながら質の高い看護を実践できるように努めていきたいと考えています。

【対策必須】よくあるいじわるな質問2選

1年目での転職(早期退職)では、答えにくい質問をされることも多いです。動揺しないためにも必ず対策しておきましょう。

いじわるな質問①:前職のように、またすぐに辞めるんじゃないですか?

この質問の意図は、

【本当に長く働き続けていけるのかを確認したい】ということです。

「辞めません!長く働き続けることができます!」と断言するように回答しましょう。

回答のPOINT
  • 前職と同じように辞めることは一切ないと、根拠と共に断言する

好印象を与えるコツは、【謙虚さを出しつつ、誠心誠意がんばりたい】と伝えることです。

またすぐに辞めるんじゃないですか?

回答例

前職は人員が少なく、多忙な環境でした。そのため、どうしても一人ひとりの患者様に時間をかけて看護を提供できず、複雑な気持ちになってしまい退職を決意しました。

貴院は、患者様に寄り添ったケアを提供することが理念であり、人員も充実しているため、私の理想である、「一人ひとりの患者様とじっくり向き合い、つらい気持ちに寄り添う看護」が実現できると考えています。まだまだ未熟ではありますが、貴院に長く勤めることで、一看護師として大きく成長していきたいと考えています。

うつ病再発しないですか?

この質問の意図は、

【病状の確認】です。

【病状に問題がなく、安心して採用できる】と感じてもらえるような回答を心掛けましょう。

回答のPOINT
  • かかりつけ医から勤務許可が出ていることを伝える
  • 以前のような辛さは感じていないことを伝える

好印象を与えるコツは、【心身ともに勤務可能な状態である伝える】ことです。

うつ病再発しないですか?

回答例

かかりつけの医師からは、勤務可能な状態との診断が出ています。また、私自信も以前のような心身の不調を感じておりません。

今は早く看護師として復帰し、今までの遅れを取り戻したい気持ちが強いです。一看護師として、多くの患者様の助けになれるように、精一杯努力していきたいと考えています。

退職理由を言いにくい時に上手く伝える方法は?

1年目の面接でとても困るのは退職理由を聞かれること。1年未満の早期退職であるためネガティブな印象を持たれやすいです。

採用担当者にネガティブな印象を与えないためには、退職理由の言い換えが必須です。

よくある退職理由と言い換え

ネガティブな退職理由をそのまま伝えるのはNG。
ポジティブに変換して言い換える必要があります。

退職理由をポジティブに変換する
人間関係が悪かったから辞めた

チームワークを大切にした看護を実践したいと考えた。

残業・休日出勤がつらくて辞めた

メリハリのある働き方がしたかった。
余暇の時間を自己研鑽にあてたかった。

希望の配属先に所属できずに辞めた

どうしてもやりたい看護があり、夢を実現するために早期の退職を決意した。

このように、ネガティブな退職理由をポジティブな退職理由に変換すれば、採用担当者に好印象を与えることができます。

1年目ナース

前向きな理由で退職したことを伝えるイメージですね!

逆質問【好印象を与えて乗り切ろう!】

逆質問とは、採用者側から「何か質問はありますか?」と聞かれることです。

たぐもち

質問を工夫すれば、好印象を与えるチャンスになります!

採用担当者に好印象を与えるおすすめの逆質問5選

採用担当者に好印象を与えるおすすめの逆質問を5つ紹介します。

  • 勉強しておいた方が良いことありますか?
  • 院内勉強会などは定期的に開催されていますか?
  • 入職後に研修などはありますか?
  • 実際の現場を見学させていただく機会はありますか?
  • 資格支援制度などはありますか?

上記の5つの質問は、勉強熱心という印象を与え、意欲・向上心の高さをアピールできます。

1年目ナース

やる気が伝われば、採用される可能性も高まりますね!

面接で好印象を与える3つのポイント

面接で好印象を与えるための3つのポイントを紹介します。

  1. やる気とポテンシャルをアピールする。
  2. 大切なのは「自分の言葉」。丸暗記はNG!
  3. 面接は質疑応答よりも前に始まっていると考える。

①やる気とポテンシャルをアピール

大前提として、第二新卒(早期退職した若手)に対して、スキルや技術はそこまで求められていません。

求められているのは、「やる気」と「ポテンシャル」です

どれだけ入社したい気持ちがあるのか、どれだけの成長が見込めるのかを見られています。

やる気とポテンシャルをアピールするには、以下の4点を意識しましょう。

やる気とポテンシャルを伝える4つの要素

素直さ:面接官からの意見を受け入れる姿勢を見せる。

思考力:質問に対して「自分はこう考えます」と伝える。

自主性:面接官の言葉に対して、自ら質問する。

根気強さ:前職での反省を活かして、前に進む姿勢を見せる。

②大切なのは「自分の言葉」。丸暗記はNG!

面接の回答を準備することは大切ですが、丸暗記はNGです!なぜなら、丸暗記した文章を答える姿は、どこかぎこちない印象を与えるから。

採用担当者が知りたいのは、良い答えではなく、あなた自身の人柄です。

あなたの言葉で、あなた自身を伝えましょう。

③面接は質疑応答よりも前に始まっていると考える

【面接は施設に到着した時から始まっている】と考えましょう。
なぜなら、採用担当者が見ているかもしれないから。

面接では礼儀正しくても、受付の人に挨拶していない所を見られると不採用になるかもしれません。

余計なマイナス点を作らないためにも、施設に到着した瞬間から自分の振る舞いに気をつけましょう。

面接で上手く話せるようになるコツ3選

1年目ナース

回答例はバッチリ準備したけど、本番でうまく話せるのか不安です・・・。

うまく話すことが苦手な1年目さんは多いですが、安心してください。

この3つを実践するだけで、面接で上手く話せます!

  1. ゆっくり話す。
  2. 語尾までしっかり聞こえるように話す。
  3. 誰かに協力してもらい、本番に近い形で練習する。

①ゆっくり話す

面接では、ゆっくり話すのが大事。なぜなら、早口になると、落ち着きがなく見られたり、話しを聞き取ってもらえないから。

自分が思っている以上にゆっくり話すことを意識しましょう。

たぐもち

緊張下でゆっくり話すのは意外と難しいです。1度は練習しておきましょう。

②語尾までしっかり聞こえるように話す

語尾の「です。」「ます。」まで、しっかり聞こえるように話すと、堂々とした印象を与えられます。

逆に語尾が聞きとりづらいと、何を話しても自信がないように見られてしまいます。

たぐもち

自信がない人を採用しようとは思わないですよね。

自分を魅力的にみせるためにも、語尾までしっかり聞こえるように話しましょう。

③誰かに協力してもらい、本番に近い形で練習する

どれだけ自信があっても、本番では必ず緊張します。

緊張しないためには、とにかく練習。
誰かに協力してもらい、本番に近い形で練習しましょう。

面接では、想定外の質問をされることも多いので、練習の時にも、想定外の質問を投げかけてもらうのがオススメです。

たぐもち

一番効果のある練習法です!家族や友人に力を借りて、積極的に練習しましょう!

面接で失敗しないために抑えておくべき2つの注意点

面接で失敗しないために抑えておくべき注意点を2つ紹介します。

  1. 待遇面については話さない。
  2. 絶対に嘘はつかない。

①待遇面については話さない方が無難

  • 給料が良い
  • 休みが多い
  • 福利厚生が整っている

待遇面に魅力を感じていても、面接では話に出さない方が無難です。

1年目ナース

待遇面が良いから就職することは悪いことじゃないですよね?
なぜ話に出すべきじゃないの・・・?

待遇面について話さない方が良い理由は、

「ここよりも待遇が良い場所が見つかれば、そっちに行くのでは?」と思われるから。

マイナスに捉えられる要因は、最大限減らしておくのが無難です。

絶対に嘘はつかない

面接で嘘はつかないことをおすすめします。
なぜなら、深掘りされると必ずボロが出るから。

ボロが出て動揺すると必ず怪しまれます。
その姿は、確実に悪い印象を与えるでしょう。

それに、嘘をついて受かってしまうと、嘘をつき続ける必要が出てきます。
それってすごく心苦しいですよね。

1年目ナース

常に気がかりがあるのはかなりストレスですね・・・。

自分がつらくならないためにも、嘘をつくことは避けましょう。

1年目(111回生)で転職に成功したmiffyちゃんの面接体験談

1年目だけど辞めたい。だけど辞める勇気がない。

そう思う人は、実際に転職を経験した仲間から話を聞くのが一番です。

今回は、看護師1年目(111回生)で転職に成功したmiffyちゃんに、【面接体験談】について独占インタビューしました!

たぐもち

みんなの励みになるためなら!と全てを包み隠さずお話ししてくれましたよ!絶対に参考になる内容なので、ぜひ読んでくださいね!

病棟退職11日目で美容クリニックに転職成功!!miffyちゃんの面接体験談

1年目での転職に成功したmiffyちゃん
その面接活動の全てを包み隠さず紹介します!

miffyちゃんのプロフィール

  • 名前:miffyちゃん🐰美容ナース💄
  • Twitter:@nurse_mm99
  • 年齢・性別:21歳、女性
  • 看護師経験年数:看護師1年目(111回生)
  • 経歴:急性期病院の混合病棟に勤務し、40日で退職。現在は、脱毛・美容外科・皮膚科クリニックに勤務

🐰どんな病棟生活だった?

miifyちゃん

急性期なので毎日オペが数件。オペ後ベッドの作成から術後管理まで必死に覚える毎日でした! 新人の進捗具合を確認するための共有ノートがあったのですが、そこに「出来ていない」と書かれてた時には本当に辛かったです。

人間関係はあまり悪くはなかったですが、プリセプターから5月はじめに、「ただ看護師の後ろに着いてきているように見えるし、積極性がない。もっとここやらせて下さいとか言えるくらいじゃないと患者も任せられない。」と言われた日は泣きそうになりました・・・笑。毎日が必死で、帰っても勉強に追われて、家事もままならない状況でした😂

🐰転職を決意したきっかけは?

miifyちゃん

そんな必死な毎日を過ごす中、私は元々美容に行きたいなと思っていたので、新卒でも美容に行けることを知り、「自分の身を削ってまでここで働く必要はないな」と思って退職を決意しました! ただ期限を決めて、1ヶ月後内定を貰えなかったらまた病棟に戻ると決めていました。

たぐもち

病棟勤務時代のmiffyちゃんに共感できる1年目さんも多いはず。早い段階から「自分の身を削る必要がない」ことに気づき、実際に転職活動を開始できる行動力がすごいです!

そんなmiffyちゃんの面接体験談について深掘りしていきます!!

miffyちゃんの面接の実際

miifyちゃん

面接を受けた時の心境、実際の質疑応答、気をつけていた点などについてお話ししていきますね🐰✨

面接を受けた時の心境

リラックスして緊張はせず面接を受けていました。

緊張していると、お客様の前に立った時も緊張すると思われてマイナスになると思ったからです😂

面接の雰囲気

大手のクリニックはかしこまって緊張しやすい感じ。個人のクリニックは緩い感じでした!中には個人クリニックでも圧迫面接気味な所もありました😅

実際にされた質問と回答

miifyちゃん

実際にされた質問と、私の回答例を紹介します✨

臨床でどうゆう経験をしましたか?

自分の経験について説明しました。

退職理由を教えてください

小さい頃からアトピー性皮膚炎を持っており、肌に対するコンプレックスがあったことから、美容にも興味を持っていました。 臨床経験も必要だと思うのですが、臨床経験がなくても美容看護師として働いてる人もいることを知って、私も若いうちから美容看護師として働きながら勉強していき、極めていきたいと考え退職しました。

志望動機は?

私は、皮膚疾患による肌に対してのコンプレックスがあり、志望させていただくのは、皮膚科のみではなく、美容医療の最前線を走っていらっしゃる場所への転職を希望していました。更に貴院は、お客様だけでなく自分も綺麗になれるという所に魅力を感じ今回志望させていただきました。ぜひ貴院で働き、お客様の満足度を向上できることに努めると共に、日々勉強を行い成長し続けられる人になりたいと思います。

看護師になった理由は?

母親が看護師で憧れていたことと、小学生の頃に体操やトランポリンを習っており、骨折をして初めて入院し、手術を経験した時に看護師の方にお世話になった際に、不安を取り除いてくれただけでなく、入院生活を楽しませてもらった経験から自分も看護師になりたいと思いました。

臨床で働いてて学んだことは?

患者様一人一人に寄り添うだけでなく個別性のある看護を行うことで、患者様一人一人の満足度やQOLを高めていくことが大切だと学びました。普段看護をする中で大切にしていることは、先程も伝えましたが、患者様一人一人に寄り添うことと、個別性のある看護を行うことです。患者さんと関わる時には、目を見て話すだけでなく、目線を合わせることで安心感を与えるようにしていました。

職場の人間で悪かったりしたことは?

ないです。

ストレス解消方法は?ストレス耐性はある?

音楽を聴いて1人で落ち着くことや、休みの日には買い物に行くなどしてストレスを解消しています。

喫煙歴はありますか?

ないです。

長所は?

誰とでも笑顔で話すことが出来ることです。なので美容で働く際にも活かすことができると思っています。

短所は?

初めての事には慎重になりすぎる事です。そこは、前もって復習をしたり勉強をすることでイメージトレーニングをしてから行うことでカバーしていけると思っています。

医療脱毛に行ったことはありますか?

あります。(クリニック名も答える)

病気や精神疾患はありますか?

ないです。

何か質問はありますか?【逆質問】

①化粧品検定など自己でも美容について学ぶために積極的に取得していきたいと考えているのですが、なにか取っておいたら役立つようなものはありますか?

②御院で働くことになった際に早期に自立できるように、覚えておいてほしいことや今から自己にて勉強出来ることはありますか?

③時間があればでいいのですが、お客様に迷惑にならない程度で院内の見学をさせて頂くことは可能でしょうか?

miifyちゃん

他には 退職日、入職可能時期などについて聞かれましたよ✨

面接で気をつけたポイント

miifyちゃん

面接で私が気を付けていたことを紹介します!

miffyちゃんが面接で気をつけたポイント

🐰臨床経験が浅いことを言われた時にきちんと返せるようにする。
→早期離職はマイナスになるので、そこをカバーできるように、勉強していく姿勢を見せていました。

🐰受け答えの際に、「はい。〜です」という答え方をする。

🐰相手が話してる際に相槌をうつ 。

🐰面接終わりに、「貴重なお時間頂きありがとうございます」と言う。

🐰エレベーターまでお見送りしてくれた際には、「ありがとうございました、失礼します。」と言い、ドアが閉まるまで頭を下げる。

🐰オンライン面接の場合

・イヤホンをして聞き直しがなるべくないようにする。
・目線はカメラあたりにして緊張をしないようにする。
(しかし、目線が合うようにする。)
・相手に聞こえるように大きめの声で、周りの音はあまりないようにする。

miifyちゃん

なにより1番大事なのはとてつもなく笑顔でいること!! 面接の時から、美容看護師になった姿を想定して見られているので、笑顔は1番大切だと思います。 実際に、面接で笑いながらお話した所からは内定をいただきました。

合否の結果

6件中、2件から内定をいただけました🐰✨

2件のうちの1件は、1度落ちたにも関わらず、後ほど欠員補充で内定を貰うことができました。現在はそこで楽しく働いています。

こうゆうイレギュラーな事は稀ですがあると思います😂

miifyちゃん

ちなみに、内定を貰えた時は、次の日に連絡が来ました。
面接に落ちた時は、約一週間後に連絡がきました。

miffyちゃんからのお手紙

miffyちゃんから、同じ境遇に悩む1年目さんへのメッセージをいただきました!

miffyちゃんからのメッセージ
私自身病棟で辛い思いもしてきたので、病棟続けた方がいいとも言えないし、美容クリニックにきても勉強をしないといけないし大変なのは変わらないので、美容クリニックの方がいいとも言えないのですが、1度休職をしたり息抜きするのも自分の行動次第なので、とても勇気がいると思うし私自身一人暮らしで生活できなくなったらどうしようと思ってましたが勇気出して行動することで変わると思います✨ なかなか難しいと思いますが頑張りすぎないで大丈夫です、何か聞きたいことがあればいつでもDM送って貰えたら遅くても返します!

たぐもち

miffyちゃん!貴重な体験談を話してくださり、本当にありがとうございました!

面接が苦手でも採用されるたった1つの方法【看護師転職サイトを利用】

1年目ナース

miffyちゃんすごいね。でも私はここまでできるかな…。

もっと簡単に面接に受かる方法はないの?

面接が苦手でも採用されるたった1つの方法があります。

それは、看護師転職サイトを利用すること。

看護師転職サイトを利用すれば、面接にエージェントさんがついてきてくれるので、上手く話すのが苦手な1年目さんでも採用を勝ち取ることができます!

1年目ナース

え!?1人で面接に行かなくていいんですか!?

たぐもち

1人で行く必要はありません!
面接中に、徹底的にサポートしてくれますよ。

正直、1年目の面接は難易度が高いです。自分だけで頑張るよりも、転職エージェントのサポートを受ける方が採用率が上がります!

1年目ナース

どうせ無料なら、転職サイトを利用して損はないですね!
面接を受けるからには、受かりたいです!!

面接同行を取り入れているおすすめの転職サイト2選

面接同行を取り入れている大手の看護師転職サイトでは、この2つがおすすめです!

どちらもエージェントさんの評判が良いので、ぜひ利用してみてください。

たぐもち

複数登録が可能なので、2社とも申し込んでおけば安心ですよ!

どちらを利用するか迷うなら、
看護roo!転職サポートがおすすめ!
手厚い転職サポートはかなり魅力的です!

①【サポート力で選ぶ】看護roo!転職サポート

面接対策なら【看護roo!】がおすすめ!

無料で充実した転職サポートが受けられます。
(※登録後も費用は一切かかりません。

看護師の転職なら看護roo!

面接が苦手な人におすすめ!利用者数No.1

今だけ「ナースの転職ガイドブック」無料プレゼント中!

1年目ナース

転職ガイドブックだけでも貰っておけば、今後の転職が有利になるね!

看護roo!転職サポートについてさらに詳しく知る

看護roo!転職サポートは1年目の転職を徹底的にサポート!【完全無料】 利用者数No.1かつ満足度96.3%の実績を持つ「看護roo!転職サポート」。看護roo!転職サポートでは、求人探し~内定までの手厚い...

②【豊富な案件数で選ぶ】看護のお仕事

圧倒的な求人数!美容クリニックを探すなら
【看護のお仕事】がおすすめ!

30秒で求人探しを開始!

求人数No1!美容求人を早めに確保!

たぐもち

美容クリニック求人は超人気。
後で求人探しに困らないためにも、今!求人をチェックしておこう。

看護のお仕事についてさらに詳しく知る

看護のお仕事なら1年目でも転職先に妥協する必要なし!【完全無料】 累計利用者数40万人以上の実績を持つ「看護のお仕事」。看護のお仕事では、日本最大級の求人案件(約13万件)を取り扱っているから、自分の...

まとめ:1年目でも面接を上手く乗り切れる!

ここまで、【1年目が面接でよくされる質問と回答例~楽して面接に受かる方法】について解説してきました。当記事に沿って面接対策しておけば、

1年目でも面接を上手く乗り切れます!

面接に合格して、自分らしい働き方を勝ち取りましょう!

この記事が、1年目のみなさまのお役に立てば幸いです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

たぐもち

当ブログには「看護師1年目の転職」の全貌が分かる記事も用意しています。

転職に成功し、自分らしい働き方をしたい1年目さんはぜひ読んでみてください!

【看護師1年目でも転職成功できる!】1年目のための転職成功ロードマップ!看護師1年目で転職を考えている方は必見! この記事では、1年目で転職に成功するために必要な手順をロードマップ形式で解説しています。実は、正しい手順を踏めば1年目でも簡単に転職に成功できます。この記事を読めば、1年目転職に成功するために「やるべきこと」が全て分かります。...

ブログランキング参加中!
タップで応援してね!

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ